おもしろい家づくりをしよう④

建前、屋根じまいが終わり、次は屋根に瓦を葺いていく作業です。

屋根瓦には、いぶし銀の独特な表情を持つ、群馬県藤岡市の『藤岡瓦』。

今でも、瓦造り専用の窯・だるま窯を使い

伝統的な製法で手作業で瓦を作り続けている

『共和建材・五十嵐さん』の瓦です。

 

 

 

 

職人さんの手で瓦が屋根に並べられます。

機械で作られた瓦と違い、一枚一枚全く同じものはない瓦。

それぞれの瓦を丁寧に葺いていく

熟練の職人さんの仕事…ついつい見入ってしまいます。

 

 

 

 

屋根に瓦が並びました。

 

 

瓦で守られた家。

またひとつ職人さんの手によって家が大きくカタチを変えました。

なんて味わい深い屋根でしょう。

遠方より、ありがとうございました。

*共和建材 五十嵐さんの瓦づくり

水と数種類の土がこんな素敵な屋根になるまで…知れば知るほど

この屋根の重みを感じます。

 

おもしろい家づくりをしよう⑤につづく・・・